庭仕事ときどき読書 ― はるかの庭

アクセスカウンタ

zoom RSS 大輪ダリア

<<   作成日時 : 2014/10/16 23:13   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

「はるかの庭」では大輪のダリアも遅まきながら開花してきた。

芽が出てからしばらくの間ほかの花の陰になっていたため、茎が曲がってしまった。
そのため本来なら1m以上になるところが、地上50cmぐらいのところで花を咲かせている。

画像

黄色、桃色、白色の三種ある。
咲き始めは、中央の花びらが筒状に立っている。

画像

咲き進むと八重咲きになり、平たい花びらが整然と並ぶ。
それにしても、秋に咲くダリアの花色は鮮やかである。

画像

桃色のダリアも茎がねじ曲がってしまった。もう少し早く気がついて支柱で支えてやればよかったと悔やまれる。

画像

大きな花を楽しむには、先端と地際を3-4節残してすべての芽を摘みとるのがよいとのこと。
先端の花が咲き終わったら、切り戻して下の芽を伸ばして秋に花を咲かせるのだそうだ。

画像

たくさんの花を咲かせたい場合は、草丈が15cmぐらいになったときに、地際を2-3節残して先端の芽を摘みとってしまうこと。

画像

そういった手入れを何もせずに咲かせたが、まあまあ豪華な花を咲かせてくれた。

画像

この赤色はは中輪ダリア。

画像

こちらは草丈1m以上に伸びて、たくさんの芽をつけて、次々と咲かせてくれている。

画像

ダリアは夏の花というイメージが強いけれど、「はるかの庭」では完全に秋の花なのである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
ダリア、見事ですね♪
うちのダリアはこんなに豪華ではないのですが、やっぱり摘心すればよかったんですね。放ったらかしの結果、狭い花壇を縦横無尽に這っていろんなところから顔を出しています(高さ20〜30cm!)それはそれでいいけど、花壇の中に踏み入った私が踏んじゃうんです(>_<)
これから雪が降る前には、全部掘り上げないといけないから大変ですよね。
gumi
2014/10/17 17:42
今晩は。秋のダリアは、色鮮やかですね。真夏に見るよりはるかにシャ−プな感じです。色の違いもいいですね。
行き当たりばったり
2014/10/17 18:06
こんばんは
ダリアは芽が出たときから面倒を見てやらないと、だめなようですね。大輪は茎がぐねぐねと曲がってしまいました。
球根も掘り上げても冬の間にいつも枯らしてしまうので、結局毎年新しいものを買っています。
haruka
2014/10/17 19:46
こんばんは
どの花も秋になると色鮮やかになりますが、とくに今年のダリアはきれいに咲きました。
haruka
2014/10/17 19:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
大輪ダリア 庭仕事ときどき読書 ― はるかの庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる