庭仕事ときどき読書 ― はるかの庭

アクセスカウンタ

zoom RSS 満開の花桃と山桜

<<   作成日時 : 2017/05/06 00:38   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

「はるかの庭」の周辺では花桃と山桜が満開となった。残雪の南アルプスもくっきりと見え、まさに桃源郷の雰囲気。

画像

花桃はバラ科の落葉低木で、花を観賞するために改良されたモモである。通常のモモの花より一回り大きく八重桜に似た花を咲かせる。

画像

花の色は赤、ピンク、白とあるが、この付近で植えられているのは、1本の枝から赤・白・桃の3色に咲く珍しい種類が多く、ほんわかとした感じを醸し出す。

画像

1922年に福沢桃介がドイツで購入した3本の苗を大桑村の須原発電所に植えたのが始まりだという花桃。

画像

今では阿智村のいたるところに植えられて、大勢の観光客の目を楽しませている。

画像

画像「はるかの庭」の近辺では、花桃と時を同じくして山桜が満開を迎える。
すぐ近くには、山桜の大木があり、樹高がおそらく20m以上あるだろう。
山桜は日本の野生の桜の代表的な品種で、葉芽と花が同時に開くのがソメイヨシノとの大きな違いだ。


画像

今日は立夏、暦の上では夏であるが、「はるかの庭」の周辺ではこの時期に花桃と山桜が咲いて、春の終わりを告げるのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
満開の花桃と山桜 庭仕事ときどき読書 ― はるかの庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる