庭仕事ときどき読書 ― はるかの庭

アクセスカウンタ

zoom RSS アナベルが咲く

<<   作成日時 : 2017/07/13 23:45   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

梅雨の花と言えばアジサイ。
「はるかの庭」ではそのアジサイの仲間アナベルが咲きそろってきた。

画像

アナベルはアジサイ科の花木。蕾はグリーンで徐々に開花するにしたがって白色に変化する。

画像

開花すると20cm以上の手毬状になる。

画像

最初は1株。
挿し芽で増やした6株が入口ゲートを飾る。

画像

他のアジサイと異なるのは花芽のできる時期。
他のアジサイは前年の夏に花芽をつけるのに対して、アナベルは春に新枝を伸ばして、その先に花芽をつける。
したがって他のアジサイは花後に剪定をしなければならないが、アナベルは冬に剪定ができる。

画像

それに強く剪定してもよいので、昨年は50cm程度まで短くした。
それでも今や1m以上に伸びている。
冬が寒く、春も遅くまで霜が降りる「はるかの庭」では育てやすい花だ。
(今年などアジサイの花芽がかなり枯れてしまった。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。大柄なアナベルには、やはり広いスペースが似合いますね。
飯田インター近くの拙庭でも、今がアナベルの盛りです。
記事を拝見させていただいててると、春は最大1ヶ月くらいの進行差があり、先月までに半月くらいに縮まって7月でシンクロする感じですね。
そしてこれからは秋に向かって「はるかの庭」の方が進行が早くなっていくのでしょうね。
同じ伊那谷でも標高差による植物のシーズンの違いがよくわかり、楽しませて頂いております。
月イチガーデナー
2017/07/15 11:21
こんばんは〜
大きなお花の「アナベル」素敵です
お花の大きさといいイータンアナベル脱帽ですぅ〜
この後はドライにするのですか?
イータン
2017/07/16 22:23
こんにちは、月イチガーデナーさん
アナベル以外のアジサイは今ようやく盛りになったところです(今年は花芽を枯らして花付きが悪い)。
これからようやく「はるかの庭」の短い夏が始まります。
haruka
2017/07/17 11:18
こんにちはイータンさん
アナベルは剪定を思い切って短くするほど大きな花がつくようです。
でも頭が重くなりすぎて・・・。
ドライにしますが、なかなかうまくできないですね。
haruka
2017/07/17 11:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
アナベルが咲く 庭仕事ときどき読書 ― はるかの庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる