秋の庭 ― コスモス

画像
「私は、小さな駅のたたずまいが好きだ。駅舎のまわりやプラットフォームの片すみに、駅員さんの丹精の草花を見るのが大好きだ。・・・中でも私は、コスモスの花の季節が好きだ。作りやすい花だというから、どこにでもあるのかもしれないが、弱々しくみえながら、風に吹き倒されてもまたすぐ立ちなおる野性味のある花が、いかにも、小さな駅舎に似合うのだ。」(吉沢久子『花の家事ごよみ』2006.01 集英社文庫)

画像
最近は、小さな駅舎というよりも、スキー場などの広大な敷地に開設されたコスモス園が人気を呼んでいるようで、秋の行楽地として黒姫高原や木曽三川公園などがテレビで紹介されている。

画像
「はるかの庭」でも、年々こぼれ種から育つコスモスが増えてきた。あまりに増えてバラをおおってしまうほどになりそうなので、10―20cmほどに伸びたものから順次「はるかの庭」への入口に移植した。強い風にも倒されずに育ち、庭を訪ねてくる人をそよそよと風にゆれながら迎えてくれている。

画像
もっとも多いのがピンク色のコスモス。濃いピンクと薄いピンクの2種類がある。

画像
白いコスモスはまだ数が少ないので、来年のために種をとっておきたい。

画像
赤いコスモスはよく目立つ。これは赤いコスモスだけれども、花びらがちょっとおもしろい形をしている。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック