「はるかの庭」の春の息吹き

画像

「はるかの庭」にもようやく春がきた感じがする。
1月の半ばからずっと雪に埋もれていた「はるかの庭」もここにきてほとんど雪が消えた。
そんな雪の下でフクジュソウが力強く伸びていた。

画像

フクジュソウの茎が5cmほど伸びて、その上に蕾がつき、わずかに黄色が見える。
ツクシのような感じがするのがおもしろい。
もう2、3日で開花するだろう。
フクジュソウは名古屋の庭ではまず花が咲き、その後、茎が伸びてきたが、ここでは花より先に茎が伸びている。
雪の上に頭を出そうと背伸びをしたのだろう。

画像

ビオラも、雪が消えて姿を現したときにはもう蕾をつけていた。
昨年9月初めにタネをまいて、11月初めに定植しておいたもの。
株はそれほど大きくなっていないし、霜柱で浮き上がったようになっているが、それでもしっかり根を張って蕾をつけている。
暖かくなれば、株も太ってくるだろう。

画像

スノードロップはもう満開になった。
内側の花びらに緑色の大きな斑が入っているのが見える。

画像

全部で30球ほど植えてあるのが、ほとんど咲きそろっている。
でも、この花は雪の上で咲いているほうが、けなげで可愛い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック