福寿草が咲き始めた

画像

名古屋の庭でフクジュソウ(福寿草)が咲き始めた。

画像

12月初めごろから頭を出していたので、新年早々にでも咲くかと期待していたが、寒さ続きで結局ここまで延びてしまった。

画像

サルスベリの根元に50ほどの芽が頭を出しているので、これから順に咲きだしてくれるだろう。
踏みつぶさないように小石で周りを囲ってみると、偶然にもハート型。

画像

フクジュソウはキンポウゲ科の多年草。学名はAdonis remosa。
地面から花茎を伸ばし、その先端にお椀型の黄色い花を咲かせる。
1月下旬から咲き始めるので、この花が咲くと春近しを感じさせてくれる。

画像

この冬も寒さが厳しいので、山の家は12月初めからご無沙汰。
当分は名古屋の話題になりそう。
その名古屋の庭では、山の家の春の花を育苗中。
スイートピー、ビオラ、ジギタリス、デルフィニウム、アグロステンマ、矢車草、千鳥草、ニゲラ、カスミソウ、フェリシア、ロベリア、ナデシコ、ネモフィラ、エキナセア、ルピナスなどなど・・・。
山の家で発芽した苗を、名古屋へ持ち帰り、冬の間こちらで育てて、4月になったら再び山の家に運び、庭に植えつけるのだか゜大きくなった苗を運ぶのが大変。
今年ブルーのネモフィラをたくさん植えようと慎重に育てているところ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック