ブルーベリーの収穫

台風一過、幸い大した被害もなし。 7月の後半からとれ始めたブルーベーリーも台風で実が落ちることもなく、無事収穫ができた。 ただし、今年は去年に比べると収量は半分ほどだ。 最初は粒の小さいものがとれ、今は直径1cmほどの大粒の品種が中心になっている。大粒の方が晩生種のようだ。 ブルーベリー(blueberry)…
コメント:0

続きを読むread more

ヒマワリ

夏の花と言えば、ヒマワリ。そのヒマワリがやっと咲きだした。 ヒマワリはキク科の一年草。英名は「Sunflower」、和名では「向日葵(ヒマワリ)」「日輪草(ニチリンソウ)」などと呼ばれ、いずれも太陽に 由来する。 黄色い花びらの部分は「舌状花(ぜつじょうか)」で、雄しべがない。黒っぽい中心の部分は「筒状花(とう…
コメント:0

続きを読むread more

宿根フロツクス

「はるかの庭」で夏の間花を咲かせ続けるのが宿根フロックス。 宿根フロツクスは北アメリカ原産のハナシノブ科の多年草で学名はPhlox paniculata。 初夏から秋にかけて花を咲かせるが、「はるかの庭」では7月初めごろから咲き始める。 高さは50cm~120cmほどになり、茎の先端に丸い花を房状に咲か…
コメント:2

続きを読むread more

ユリ

「はるかの庭」も真夏の暑さ、日中の気温は33℃ぐらい。庭仕事はとてもできない。 それでも日が傾くと一気に涼しくなるので、夕方の1、2時間が勝負。 そんな燃えるような庭でユリがようやく咲き出した。 カサブランカはやたら花つきが良くて、ちょっと窮屈なぐらい。 こちらの黄色いユリの品種は不明。 5…
コメント:0

続きを読むread more