イノシシの狼藉

IMG_9499.jpg-1800.jpg
今日8日は立冬。暦の上では冬の始まりだ。
「はるかの庭」も木々が紅葉してきた。

IMG_9492.jpg-1800.jpg
そんな「はるかの庭」に来てみると、シイタケのホダギが乱れている。

IMG_9493.jpg-1800.jpg
それだけではない。先々週まで収穫していたナメコのホダギも掘り起こされて乱雑に散らばっている。

IMG_9494.jpg-1800.jpg
お隣さんに見てもらうと、間違いなくイノシシの仕業だと。
最近、このあたりにイノシシが出没して荒らしまわっているとのこと。
ここに来た当初にもイノシシが庭を荒らして大きな穴をあけられたことがあるが、イノシシの出現はそれ以来10数年ぶりのことだ。

IMG_9495.jpg-1800.jpg
イノシシは雑食性らしく、植物の根や地下茎、木の実、タケノコ、キノコなどのほか、昆虫類やミミズなどを食べる。
「はるかの庭」ではキノコは終わった後なので、今回キノコの周りを掘り起こしたのは地中のミミズを探したのであろう。
それに加えて、ユリやスイセン、チューリップのなどの球根が植わっているあたりを掘り起こしているので、それらの球根を食い荒らしたのであろう。

IMG_9496.jpg-1800.jpg
「狼藉」という言葉は、《「史記」滑稽伝による。狼 (おおかみ) は寝るとき下草を藉 (ふ) み荒らすところから》(デジタル大辞泉)だそうで、荒らされた庭を見ていると、まさにオオカミならぬイノシシが狼藉の限りを尽くした感がある。

IMG_9501.jpg-1800.jpg
「はるかの庭」の荒らされたところは庭の南の部分で、メインの花壇や野菜畑は今のところ無事。
ブルークローバーのあたりも異状なし、一面に青い花をつけているのが救い。

念のため、庭に照明をあてて明るくしたので昨夜は現れず。あるいはもうエサを食べつくして他へ移動したのかも。
いずれにしてもメインの花壇まで侵入されたくないものだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント