シャクヤク

IMG_0262.jpg-2400.jpg
先週、今年初めての草刈りをしてすっきりした「はるかの庭」。

IMG_0324.jpg-2400.jpg
遅れていたシャクヤクが咲き、バラほぼ同時期に開花して一気ににぎやかになった。

IMG_0235.jpg-2400.jpg
シャクヤク(芍薬)はボタン科の多年草。学名はPaeonia lactiflora。

IMG_0234.jpg-2400.jpg
同じボタン科といっても、ボタンは木本で冬も枝が残るのに対し、シャクヤクは草本で冬は地上部が枯れる。

IMG_0264.jpg-2400.jpg
原産地はアジア大陸北東部で、日本には平安時代に渡来した。

IMG_0265.jpg-2400.jpg
当初は薬用であったが、室町時代に花が観賞の対象となったという。

IMG_0286.jpg-2400.jpg
花期は5~6月。茎の先端に10cmほどの大型の花をつける。

IMG_0312.jpg-2400.jpg
茎1本に対し複数のつぼみがつくが、頂点の大きなつぼみだけ残して、脇から出る芽は摘み取るようにしている。そうすることによって、頂点の花がより一層大きくなるのだ。

IMG_0308.jpg-2400.jpg
品種改良が重ねられたので、花色や咲き方はバラエティーに富む。

IMG_0314.jpg-2400.jpg
花色は赤、紫、ピンク、オレンジ、白、黄色などがあるが、「はるかの庭」にあるのは赤、ピンク、白色。

IMG_0310.jpg-2400.jpg
咲き方は一重咲き、八重咲き、バラ咲き、手まり咲き、翁咲き、金しべ咲きなど。

IMG_0304.jpg-2400.jpg
庭植えだけでなく、切り花としても楽しめる。

IMG_0323.jpg-2400.jpg
切り花にする場合は、開花後ではなく蕾がふくらんで花びらがのぞき始めたころに切り取るようにすると長持ちする。

IMG_0306.jpg-2400.jpg
せっかく咲きそろったところで、「梅雨入り」宣言。雨や風で倒れないように支柱を立てているものの、今日のように強い雨が降ると、シャクヤクはうなだれてしまう、まさに無情の雨。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント