テーマ:コスモス

9月の庭

「9月の庭」の動画を追加。 9月も半ばを過ぎると、「はるかの庭」はすっかり秋景色。 庭のあちこちでコスモスが咲きそろってきた。 赤、ピンク、白色のコスモスがダリアやフロックスなどと秋らしい雰囲気を作り出している。  コスモスの よく動きゐる 花の数 高浜虚子    コスモスは秋の花の代…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

台風一過

台風一過、秋晴れの空といいたいところだが、名古屋は連日36℃と真夏の暑さが続いている。 一方、信州の「はるかの庭」ではようやくコスモスが咲き始めた。 昨年のこぼれ種から発芽したものばかり。 背丈が伸びすぎないように、1mぐらいの高さで切り戻しては、それを挿し芽して増やしている。 もう1週間もすれば、一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すっかり秋

猛暑が嘘のよう、一気に秋到来。 一昨日朝が15.5℃、昨日朝が12.8℃、今朝が14.8℃、これまでより5℃以上朝の気温が下がっているのだ。 暑かったせいか開花が遅れていたコスモスも咲き始め、「はるかの庭」も秋色に変りつつある。 コスモスは全部、昨年のこぼれ種から育ったもの。 クレマチスが再び咲き始め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋空にコスモス

朝夕の涼しさが増した「はるかの庭」はすっかり秋の気配。 秋空の下にコスモスが咲き誇っている。 ハケで描いたような雲、すじ雲(巻雲)ができている。 雲の中で最も高いところにできる雲で、さわやかに見えるが実はこの雲が現れると次の日には天気がくずれるのだという。 コスモスは前年にタネができたら、それをとってバラまい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コスモス咲く

コスモスの花あそびおる虚空かな 虚子 「はるかの庭」のコスモスが咲きそろってきた。 草丈が高くなると風で倒れてみっともない姿になるので、今年は草丈を少し低くしよう思っていたのに、いつのまにか2mを越す高さになってしまった。 でも、青空をバックにしてそよ風に揺れるコスモスを見ていると、なんとも平和な気分になる。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

9月の庭 ― コスモスと野菊

秋の花といえば、コスモス。 「はるかの庭」のコスモス、今年はちょっと少ない。 でも、真っ青に澄み渡った秋の空に向かって咲くコスモスは可憐だ。  コスモスや雲忘れたる空の碧(あお) 松根東洋城 毎年背丈が高くなりすぎるので、今年は高くなったら途中で切って、それを挿し芽をして株を増やすようにした。 そのせいか、白や赤色…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

飛行機雲

コスモスの写真を撮っていたら、真っ青な空にまっすぐにひかれた飛行機雲。 その先端には、くっきりと飛行機の姿もとらえられる。 「はるかの庭」の上空は羽田から南アルプス赤石岳上空を経て西へ向かう飛行経路にあたっているため、飛行機雲よく見るが、こんなにはっきりと飛行機の姿を見るのはめずらしい。 それだけ空が澄みわたっていたのだろう。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コスモス(秋桜)とシュウメイギク(秋明菊) ― 秋の庭に

今朝の最低気温は17.9℃、日中は29℃まで上がったものの、爽やかな秋を感じる1日となった。 空を見上げれば天高く澄みわたり、ぽっかり浮かんだ雲にも秋らしさを感じる。 「はるかの庭」でも、コスモス(秋桜)やシュウメイギク(秋明菊)が咲き、その名のとおり秋らしい庭になってきた。 コスモスはキク科の1年草。 メキシコ原産…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋の庭 ― コスモス

「私は、小さな駅のたたずまいが好きだ。駅舎のまわりやプラットフォームの片すみに、駅員さんの丹精の草花を見るのが大好きだ。・・・中でも私は、コスモスの花の季節が好きだ。作りやすい花だというから、どこにでもあるのかもしれないが、弱々しくみえながら、風に吹き倒されてもまたすぐ立ちなおる野性味のある花が、いかにも、小さな駅舎に似合うのだ。」(吉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more