テーマ:南アルプス

「はるかの庭」の今は・・・

山の家の水回りが気になって、1ヵ月ぶりに来てみると、「はるかの庭」はうっすらと雪が残っているばかり。 冬になると庭の南半分は日が当たらなくなってしまうので、数日前に降った雪がいつまでも残ってしまう。 雨もほとんど降っていないので、庭の土はからからに乾いている。 春の息吹が感じられそうなものはないかと庭を歩いてみても、ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山の庭は雪の下だった

今日は暖かくなるというので、2ヵ月ぶりに山の家に出かけた。少しでも庭仕事ができないかという淡い希望をもって出かけたのだが、庭に雪が積もっていて車で入れない。 入口で10cmほど、奥の日蔭では20cmほどの積雪がある。 1月8日に40cmほどの積雪があり、その後の寒さで解けずに残っていたところに、先週10日に20cmほど降…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初冬の南アルプス遠景

変りやすい天気が続くこのごろだが、晴れ日には南アルプスがくっきりと見える。 青空をバックに真っ白に雪を頂いた南アルプス赤石岳や聖岳。 これを彩るのは、たわわに実った柿の木。濃い柿色が鮮やかだ。 この時期、収穫されずに放置されたままの柿があちこちで目につく。 田舎の初冬の風景としてみれば味わいがあるが、過疎化を象徴する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冠雪の南アルプス

「はるかの庭」から見える南アルプスが雪をかぶっている。 先週はまだ雪が見えなかったが、ここ数日の冷え込みで雪が降ったようだ。 ちなみに「はるかの庭」の昨日の朝の気温は3.8℃、今朝は2.9℃。 11月下旬並みの冷え込みだ。 野菜畑も昨日のラッカセイの収穫で一段落。 野菜の価格が驚くほど高騰している中で、「は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南アルプスの冠雪

10日ぶりに山の家に来ると、周りの風景が一変していた。 南アルプスは雪をいただき、木々は紅葉している。 先週は13日に台風19号が日本列島を縦断、その後週末に気温が急低下して、16日に初冠雪を記録したということだ。 一方、山の家の最高最低温度計は、留守中の最低気温3.7℃の数字を残していた。 気象庁のデータと比較…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

霜の朝

霜月の名の通り、昨日の朝も今朝も庭一面に霜が降りていた。 今朝の気温は-1.0℃、朝9時でも「はるかの庭」には日が当らなくなっているので、まだ真っ白なまま。 庭仕事は日が当たり、霜が消える10時過ぎにしか始められない。 庭のヤナギの木々もすっかり葉が落ちてしまった。 掃いても掃いても落ち葉が庭にたまってくる。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雪景色の南アルプス ― 雲海と夕景

朝からの雨が上がり、東の空が明るくなるにつれ南アルプスが姿を現した。 すでに真っ白に雪化粧した南アルプスの山々、その北岳の手前にある伊那山脈や伊那谷から水蒸気が立ち昇っている。 刻々と風景が変わっていく。 10分後には、水蒸気が雲になり、仙丈ケ岳から北岳、塩見岳と連なる南アルプスの山並みと並行するように薄くたなびいてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南アルプス遠望 ― 雲海と柿の木

今朝は雲一つない青空、雲海に浮かぶ南アルプスがくっきりと見えた。 低い位置に霧が発生しているので、雲海と呼ぶにはふさわしくないかもしれないが・・・。 今日は昨日までの厳寒がうそのよう。朝の最低気温は3℃、日中は12℃まで上がり11月下旬並み。 そのせいか、厚い雲海が「はるかの庭」より標高が低い盆地を覆うように広がっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

柿の木と南アルプスの風景

今日は快晴の空、雪を真っ白にいただいた南アルプスがくっきりと見えた。 南信州では昔から干し柿づくりが盛んで、いたるところに柿の木がある。 南アルプスをバックに柿がたわわになっている風景は南アルプスの晩秋の風物詩だ。 そんな柿の木の中には、干し柿作りに使われず実がそのまま残されている木がある。 南アルプスが雪をいた…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

南アルプス雪景色

昨日は青空が広がり、南アルプスの絶好の撮影日和だった。 山の家から200mほどの村道から、前面の足跡のない真っ白なゲートボール場、その右手奥に南アルプスの赤石岳、聖岳、さらにその右に光岳とつづく眺め。 (画面をクリックすれば大きな画面に) ここは南アルプスのほぼ全貌が見わたせるベストポイントだ。 画面左(北)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

南アルプス雪景色

昨日の雪から今日は雲ひとつない青空が広がり、2階の書斎からは真っ白になった南アルプスが一段とくっきりと見えるようになった。 この時期になると2階のデッキからは、直線距離で赤石岳まで40kmはあるはずの南アルプスが間近に見えるから不思議だ。 以下の写真は200mm望遠で撮影したもの。 今朝の最…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

南アルプス三景(朝、昼、夕)

11月20日16時26分撮影 夕方の散歩の時間、14日の月が上っている東の空が赤く染まってとてもきれい。その空の下にくっきりと南アルプスの稜線が浮き出ている。 「はるかの庭」やその近辺から見る南アルプスの風景は、天候や時間帯によってその表情を大きく変えるので、見ていて楽しいものだ。 11月20日16時44分撮影 今朝は最…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more