プリムラ・ジュリアンが咲きそろった

画像

「はるかの庭」では、プリムラ・ジュリアンが咲きそろってきた。
赤やピンクなども少しあるが、大半が白である。

画像

プリムラ・ジュリアンはサクラソウ科の多年草。

寒さには強いが、夏の暑さと湿気で枯れてしまうので1年草扱いされているが、「はるかの庭」では夏越しするので立派な多年草である。
冬は地上部は枯れるが、春になると新しい芽が出て花を咲かせる。霜に弱いというが、葉や花が出てから霜が降りることはたびたびあるものの、枯れることはなく、とても丈夫に育っている。

画像

だから毎年花が終わると、株分けしては増やしてきて、5株ぐらいから今では30株以上になっている。
スイセンの花壇の縁取りとしてプリムラ・ジュリアンは「はるかの庭」の遅い春を飾っている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック