フキノトウ

画像

フキノトウ(蕗の薹)もまた雪が解け出す頃に出てくる春を告げる植物だ。

画像

「はるかの庭」にも広く自生していたが、花壇を作るときに掘り起こしてしまったので、今は庭の隅の方でぽつぽつと出るだけ。
上の家の敷地にはまだしっかり自生しているので、それをとらせてもらう。

画像

フキノトウは、絵になるのは蕾が開いているものだが、美味しいのはつぼみがまだ硬く閉じていて、周りの葉で花芽が見え始めるぐらいのもの。

画像

フキ味噌、和え物、天ぷら、フキシューマイなどで春を味わう。

画像

[気が遠くなるほど、さ緑の色合いが絶妙で、早春を色であらわすとすると、まさにこの色になるのではなかろうか。」(池内紀『野の花だより三六五日 下』)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック