チューリップの季節

画像

「はるかの庭」でチューリップが咲きそろってきた。

画像

昨年秋に新旧合わせて400球ぐらい植えたものが、一部の遅咲き種を残して次々と開花している。
今年も開花を間近にして野ネズミに球根を食われる被害。急遽、パンジーと忘れな草を周りに植えこんで通り道をふさいだものの、防御が間に合わなかったピンク種は50球がほぼ全滅。

画像

今年はメイン花壇に八重咲き種とネモフィラの混植を試みた。
ただし、ネモフィラを小さいポットで育てたために、株が大きくなる前に花が先に咲きだしたしまったので思惑が外れてしまった、

画像

もう1ヵ所でも同様の混植をしているが、チューリップが高くなってしまった。来年への課題を残した。

画像

昨年咲いたチューリップの球根はそのまま植えっぱなしにしたり、他の場所に移植して植えておけば結構育つ。

画像

2年目、3年目の球根は庭のあちこちにランダムに植えこんである。

画像

名古屋の庭で咲いたものも、掘り起こしてここに植え替えておけば、球根が育ち、ご覧の通り昨年より大きな花を咲かせてくれる。

画像

バレリーナを100球まとめ買いして、そのうちの20球を名古屋の庭で植え、80球をこちらで植えた。
ところが、咲いてびっくり。違う品種がたくさん混じっている。
全部で、紫に白い縁取りのあるバラード(?)が10球、赤色のプリティウーマン(?)が2球だ。
毎年注文しているが、こんなことは初めて、商品管理をしっかりしてもらわないと・・・。

画像


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック